スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

【6/24レポ】家庭教育学級でハッピーフォトレッスン♪ 

 

 空白の1ヵ月、順を追ってブログに書いているのですが
まったく、追いつきません。笑




というわけで、直近のレポートから。

DSCF9044.jpg
6/24、家庭教育学級さまにてハッピーフォトレッスンを開催しました♡

アルバム大使仲間でもあるお友達のYorimichi*craftの歩ちゃんにお声かけいただきました!




家教さんの規模でのフォトレッスンは初!
(今の所ミラーレス貸出体験レッスンが主なので、レンタル台数上限=定員なのです)
お手持ちのカメラでご参加ください~と銘打ったのも初めてかも。
一応、10台レンタル機をご用意して、試してみたい方に使っていただけるように。






18名の方にご参加いただきました(*^^*)

まずは、座学から。カメラの基本を熱くお話!
うんうん、そうそう、と深ーく頷いて聴いてくださる方が多くて、しゃべり倒しました。笑

そしてお待ちかねの♡撮影実習!



cats_2015062614092736c.jpg 
用意していった造花や小物、担当さん達がとてつもなく可愛くディスプレイしてくださいました!
その全貌を撮り忘れ。。。た。。。



1時間45分という限られた時間内で、写真って楽しい!と思ってもらえたら。



たくさんたくさんお伝えしたい事は山ほどありましたが、ピンポイントで!

撮影しながら、一つ一つ注意ポイントやコツをお話します。

今回は多種のデジカメでのレッスンでしたので、設定云々だけではない所も重点的に

・ 手ブレを起こさない工夫!
・ ズームだけに頼らない、自分で動く!


カメラの種類を問わず、写真を撮る上での基本の「キ」
良いカメラがあれば、どんな場面でもキレイに撮れるわけじゃないんですよね。^^

そんな事をお話させていただきました☆

【参加者さまの撮影したお写真をご紹介】


cats_20150630000110c3f.jpg 



これまた素敵な写真でしょ~!

皆さん本当に真剣に撮影に熱中してくれて、私のトークにもグングン熱が入りました(*^^*)



【参加者さまの感想をご紹介】


☆とてもわかりやすいお話でカメラが欲しくなりました。露出で素敵な写真を撮影出来ることがわかったので、
     是非いろいろ撮影してみたいです。背景ボケのテクニックも習得できて嬉しかったです。         

☆普段はオートのみで使っているカメラでしたが、露出を変えて背景ボケなどを楽しく撮影することができました。
                         写真整理の講座もお願いしたいです。                         

☆ミラーレスに変えただけで、すごく上手に背景ボケの素敵な写真が撮れて感動しました。 
              コツを教えていただきありがとうございました。               

☆写真を撮る時は、子供を並ばせ静止させて撮っていたのですが、これからは自然な状態でいる時に
                      シャッターを押そうと思います。 
                     

☆背景ボケ等の撮り方やISO感度、F値、何のためについているかわからなかったので、とても勉強になりました。
      子供に動くなと言いながら撮っていたので、今度は自分が動いて撮る努力をします。           

こちらこそ、ありがとうございましたーー!



背景ボケのレクチャー。
私写真上手くなったかも!?と手っ取り早く思ってもらえる私の常套手段です(^▽^;ゞ
でも、この原理を理解してもらえると、写真の世界が広がります。




同じ年代の子供を持つ親として、想い出をより深く残す写真の撮り方のコツと
プリントして残す事、もお話できて良かったなぁ。

お子さんを静止させて写真を撮る、のがいけないワケではないんですよ~

「こっち向いて!そこで止まって!はい笑って!ピース!」ばっかりだと、
全部同じ写真になってしまうでしょ?

〇〇に行ったよー的な写真ももちろん残して欲しい。
けど、その場所でお子さんが何に熱中したのかな?どんな表情だったのかな?
そんな自然な表情も残す。

それには、お母さん、お父さん、同じ場所で指示出してるだけじゃーもったいない♡

DSCF8619-001.jpg



口とんがらせて、夢中になって。


こういう真剣な表情、キラキラの目線、けっこう日常に転がってます。

こういう表情を見つけて残すこと、も楽しんで欲しいな。

そして、ぜひぜひ、1枚でもプリントして飾ってみてください♡




スポンサーサイト

category: ハッピーフォトレッスン開催報告

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://enalbumcafe.blog.fc2.com/tb.php/82-cdef35e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。