スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

手作りおもちゃ≪剣≫の作り方 

 

HAPPYな写真を撮る、残すお手伝い
25-PHOTO-LIFE en* enkumi*のブログへようこそ!

激しく関係ない記事が始まるけどね!

子供達が超よろこぶ、手作りおもちゃの作り方のご紹介です。

DSCF9336.jpg 





息子が通う幼稚園のお祭りで販売するおもちゃを毎年作ります。
うちの園では、「剣」と「バトン」が定番、あと「マイク」「リボン」などなど
どれも身近な材料で、結構本格的なおもちゃが作れるということもあって
バザーなどで大人気だそうですよ~^^

先日集計に行ったことをFacebookで投稿したところ(あ、役員なのでね)
「作り方を教えてー!」
というコメントをたくさんいただいたので(実際は3人)
書いてみよっかなーと。

しかーし

作り方を段階で写真撮ってないのよね。
この為にもう一つ作るのは、材料集めのハードルが高すぎる。。。

と思っていたら、見つけました!
作り方を丁寧に載せてくださっているサイトを♡

【新聞紙とペットボトルで作る剣の作り方】
BY ゆげ的北海道!さま(手作りおもちゃで有名な!)

 ほんと、横着して申し訳ないが、こちらのサイト様の作り方に
私の知ってるやり方を補足する形でご紹介!

まずは、材料。

◎ 新聞紙5枚
◎ チラシ1枚
◎ スナック菓子の袋
◎ 1.5リットルペットボトル(炭酸飲料・ポカリなど先の丸い形)
◎ ビニールテープ
※装飾用にキラキラテープやシールなど



作り方① 新聞紙を丸める(剣の部分)
リンク先では、新聞紙4枚半~5枚とありました。

実は他にも同じ剣の作り方をご紹介くださっているサイトを見たのですが
「チラシ」を使ってるところが全くなかった!!

チラシは、極限まで細く丸めて芯として使います。
地味に、これを入れるのと入れないのとでは、強度にかなり差が出ます。
(新聞だけだと、どうしても空洞ができてしまう)

チラシで作った芯を巻き込みながら、新聞紙を丸めていきます。

5枚使う場合、緩く巻いてしまうとペットボトルの口に入らない事も!
そしてこれまた強度に差が出ますので、できるだけしっかりぎっちり巻いてね。

巻き終わったら、その状態で口を通るか確認してみましょう。
この時点でキツキツだったら、この後まだ巻いていくのでもう少し細くした方がいいです。


作り方② スナック菓子の袋を巻く
このスナック菓子の袋を使っているサイトも見つけられませんでした。
大概は、「アルミホイルを巻く」となっています。

なかなかスナック菓子の袋が用意できない場合はアルミホイルでいいと思いますが、
しわっしわになったりしないのかしら・・・
この後ビニールテープ等で装飾していく時に、アルミホイルだと若干貼り直しが難しいような~?
と思ったりしますが試したワケではないのでご参考程度に。

リンク先では新聞に直にビニールテープを巻いていますね。
それも全然アリ!と思いますが、私の場合はビニールテープのベタベタがイヤなので
必ず新聞は覆い隠して、ビニールテープは装飾として最小限で使ってます。

アルミホイル、または菓子袋を開いて、①で作った棒の全面に巻きます。
少しくらい短くても、テープで巻いて隠せますのできっちりの長さにならなくても大丈夫。

ちなみにスナック菓子限定ではなく、よくある大袋?パイの実とかキットカットとか…
そういう、大き目の袋だと足りなくならず、洗う手間もなく良いと思います♪

そしてここでも、終わったら口に通してみてね!


作り方③ ビニールテープで装飾する
ギンギラになった棒に、ビニールテープをくるくる上に向かって斜めに巻いていきます。

ここからは装飾になるので、ビニールテープでなくてもいいです!
キラキラテープやマステだったり、100均などで売ってるレーステープなどでも♡

ここが終わったらペットボトルの口から棒を通して最後の仕上げにいくのですが
通す前に棒の上下の始末をしてしまうと、口を通らなくなってしまいますのでご注意を!

しつこいようですがここまでの作業で合間合間に口を通るかの確認も忘れずに☆


作り方④ ペットボトルを切って、始末する。
テープが巻き終わった棒をペットボトルに通します。

まず、ペットボトルの上部、だいたい15㎝くらいかな?を切り離しますよ~!

ゆげ的北海道!さまのサイトに、これまた素敵な記事を発見!
【ペットボトルをまっすぐ切るコツ】
先に見たかったーーん

切り口が危ないので、ビニールテープでぐるっとガードします。
ビニールテープでガードするのが一番いいのですが、時間が経つと
裏側がかなり浮いてきてしまいます。
裏側は切り込みを入れて貼り付けるとしっかり貼り付くかなと思います。
(それでも、結構剥がれる;)


作り方⑤ 棒をペットボトルに通す、固定する
最後の仕上げです!

棒をペットボトルの口に通し、固定します。
もし細くてゆるくなってしまった場合は、口に当たる箇所にビニールテープを巻いて調節しましょう。

だいたい下から20㎝くらいのところかな?その辺はお好みで!
(あんまり上にあると、バランス悪いです)

ビニールテープで口の辺りをぐるぐる巻いて行きます。
ここはビニールテープが一番キレイに、頑丈にできます!

ペットボトルを固定したら、最後に棒の上下の始末をします。

ビニールテープをバッテンに貼って、剥がれないように周りをさらに巻きましょう。
(つ、伝わる??この辺の仕上げがリンク先になく・・・)

はい、完成ーーー!

あとは好きなシールを貼ったり、リボンを付けたり、キラキラのフサフサ(?)付けたり、
自由に飾ってくださいな♡

写真がなくてわかり辛いところも多いですが、これ限界でした。。。



もっと詳しく知りたい人は、【ペットボトル 剣】でレッツ検索!









ってワタシ、なにをこんな気合い入れて書いてるの?(笑)

この情熱を、通常のブログアップに注いで欲しい。自ら願う。

DSCF9219.jpg

北海道、バラが見頃でした~^^*

ラベンダーもちらほらと♡
その前に、亜麻に会いに行かないと~!
スポンサーサイト

category: ■ひとりごと

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://enalbumcafe.blog.fc2.com/tb.php/83-cc392ca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。